中村友美のプロフィール/PROFILE

初めまして!

ゆっち改め、中村友美(なかむら ゆうみ)

と申します(^^)

 

私は、現在アラサー女性で

婚活中でもあります。

仕事はクリニックで

医療事務をしています!

 

以前は百貨店で契約社員として

接客のお仕事をしていました。

 

私が初めに転職しようと

思ったきっかけが、

学校を卒業してから数年百貨店の

契約社員

として働いていたので、

正社員としてちゃんと働いて

みたかったというのがあります。

 

さかのぼって学生時代の話をすると、

高校を卒業してから

本当は3dCGや

デザインの学校に

通いたかったのですが、

お金にならない!という

親の反対で国家資格の

勉強が出来る建築系の

学校に通うことになりました。

 

もともとインテリアは

大好きだったのですが、

学んでいた学部は主に

建物の基礎や施工を学び

建築士の資格を取るため

のところで、

学生時代の休みはほぼ

建築事務所の実習に

消えて行きました。

 

建築士の世界では

当たり前の様に昼夜問わず残業、

何日も職場に泊まり込みで

設計をされているところが多く、

更に自分の将来やりたい

仕事とズレがあって、

中々就活に力が

入りませんでした。

 

日本はまだまだ就活には

高学歴、新卒、有資格者が有利で、

失敗を許さない風潮が強いですよね(;_;)

 

結局自分には向いてないと

建築やインテリアの世界で

就職するのを諦めてしまい、

就職に失敗してしまった

という思いが心の奥で、

ずしっと何年も

のしかかっていました。

 

百貨店にて契約社員で働いてみて、

ずっと肉体労働はしんどいし、

この先昇進や昇給もなく

時給で働くことに

限界があると思ったこと、

祝日にはせめて

お休みが欲しかったし、

ボーナスを貰ってみたかった

という思いがありました。

 

接客業で働けたことは

全く後悔していないですし、

百貨店で働くことは

楽しかったんですけど、

ずっとずっと将来に

不安があったんですね。。。。

 

百貨店で働き始めて

3年ほどたった頃、

ちょうどその頃失恋して

彼氏と別れたり、

卵巣膿腫が15センチにも

肥大していて、

片方の卵巣を摘出

することになり

開腹手術が決まったり、

ある種の転機が来ました。

 

当時は毎日泣いてました。。。

 

環境を変えたくて、

結局勢いのまま退職して、

手術の療養の後医療事務の

資格を取り、就活の荒波に

揉まれながら今の仕事に

就くことが出来ました。

 

資格をとって正社員になれれば、

親も安心させられるし、

もし将来結婚する時も

働き易いのでは…

そんな安易な考えで

医療事務の仕事を選びました。

 

実は今の職場に就くまえに、

1度別のクリニックに就職したのですが、

そこの先輩と上手く行かず

仕事を教えてもらえないのに

怒られたり、

気分で八つ当たりされたり

などパワハラに合い、

うつ病で休職も経験しました。

 

当時のことは、

思い出したくない黒歴史です。。。

 

今はやっと人間関係にも恵まれて、

週5日勤務のシフト制から

日曜祝日もお休みを

もらえるようになり

(接客業の時はお正月も仕事でした…)、

ボーナスも頂くことが

出来るようになりました。

 

それでも、将来に対する

モヤモヤが消えなかったんです。

 

何故か?と思った時、

やっぱり正社員と言えど、

お給料に限界があること、

昇給もどんなに上がっても

年数万円が限度だったり、

残業が当たり前だったり、

時間労働の対価がお金なんですよね。

 

退職やうつ病、手術を経験して

思ったことは、結局

お金の問題が

付きまとうというところです。

 

働いていない間、

生活費や税金、

年金や国保の保険料、

卵巣膿腫の原因にもなった

子宮内膜症という持病

の治療費が容赦なく

貯金を奪っていきました。。。

 

本当はもっと、お金を気にせず

ゆっくりしたり、

色んなところに出かけたり

旅行に行ったり、

欲しいものをお買い物したり

したいのに、

それ以外の望まない理由で

お金が消えていく恐怖と、

いつまで健康で働けるのか

という不安は、どんどん

増していくばかりでした。

 

転職しても、労働者思考だと

結局そこから抜け出せないんです!

 

貴重な自分の生きる時間と体力を、

お金に変える働き方に

疑問を持つようになりました。

 

転職後もしばらく悶々と

過ごしていたのですが、

世の中は起業家さんブームで

色んな肩書きの人が

SNSを使って様々な

活動をされていました。

 

たまたま参加したセミナーで、

労働に縛られない

ビジネスオーナーという

働き方を知って、

自分が今まで全く別次元の話だと

思っていた生活を、

どんどん叶えている人が

増えていることを知ったんです

その時に相羽みうさんの

ブログやメルマガを知りました。

 

手取り16万円の事務OLだった彼女が、

大人気節約ブロガーを経て

月商800万円の起業家さんとして

どんどん活躍されているのを知り、

旦那様と一緒にご自身のビジネスを

展開されていて

 

みうさんのように自分も、

自分の人生を切り拓いてみたいと考えるようになりました。

 

「会社や組織に頼らず、

自分でお金を稼ぎ、

もっと自由に生きたい!」

 

これが自分の本当の望みだって

気付けたんです!

 

インターネットを使って、

アラサー彼氏なし、

貯金無しの

私みたいな崖っぷち女性でも、

お金を自ら稼ぐことが出来て

自分の望む人生を

生きるチャンスがある、

こんな時代に生きられる

なんて本当にラッキーです!!

 

夢を叶えられる人は

ひと握りだなんていいますが、

夢を見ることは誰だって

許されますよね!

 

1度きりの人生チャレンジ

しないことには、

後悔することになる。

そう思えたんです。

 

今現在、私は

相羽みうさんのビジネスアカデミー

にて学びながら、

インターネットを使った

本業以外でも収入を

得る方法を実践中です!

 

何から始めたらいいか分からない

貴方に、私が学んだ情報を沢山

シェア出来たらと考えています!

どうぞよろしくお願い致します(*^^*)